これで料理の幅が広がる!便利な圧力鍋の選び方

電気圧力鍋ってどんなもの?

電気圧力鍋ってどんな製品?

近年、多くの方から支持を得ている圧力鍋が電気圧力鍋です。従来の製品の様に、直接火にかける必要がないので安心です。
またボタンを押すだけで調理を開始してくれるので、外出前や就寝前にボタンを押していればその間に調理してくれます。タイマーがついているタイプ、保温機能がついているタイプもあるので時間短縮にも役立ちます。
おもり式圧力鍋の様に音が出る事もなく、食材が崩れにくく焦げ付きにくいのもメリットの一つです。
手入れも簡単で、使い終わったら釡とパッキンなどの部材を外して洗うだけで良く、その手軽さがウケて、これまで圧力鍋を使っていなかったという層から人気とを得ています。
但し見た目が大きく重要がある、そして費用は1~2万円とやや高額なのがネックです。

使用時の注意点とは?

調理の幅が広がり便利圧力鍋ですが、使用時の注意点があります。まず膨らむものや蒸気口を塞ぐ食材を入れると大変危険です。豆腐やパスタは事故発生率の高い食材ですので、必要以上に投入しないで下さい。
また多量の油やカレールウ、重曹も注意すべき食材です。また水を少なくしてしまうと空焚き状態になってしまうので、焦げ付きや圧力鍋故障の原因になります。
圧が完全に抜けていない状態で開けるのもやけどの危険があるので厳禁です。調理終了の合図があっても、目視でしっかりと確認し減圧の合図を確認してから開けて下さい。
これらの注意事項を守って調理すれば心強い味方になってくれます。自分に合った圧力鍋で、料理のレパートリーを広げる事が出来れば良いですね。


この記事をシェアする